家ってなんだろう

唐突ですが、家とは?

寝る所?くつろぐ所?食事をする所?

全てですよね。

 

引っ越しをしたてで、まだカーテンをつけていないとします。

着々と家具を揃え始める。

…やっとカーテンがついた!

なぜでしょう。不思議なんですが、カーテンがつくと一気に「部屋らしく」なるのです。

 

それは布の効果!

床、壁、天井、照明、テーブル、椅子、時計…

どれも硬い物。

 

ここに柔らかな布が仲間入りすることで、部屋全体も柔らかい印象になるんです。

つまり、安らぎを得ることができるのです。

 

カーテンだけでなく、クッションやお布団なんかも同じですね。

 

硬い物だけのお部屋だと、仕事場と同じ感覚になるからでしょうか?

職種にもよりますが、大体の仕事場にはカーテンやお布団はないですもんね。

 

では、「モダンな部屋にしたい!」と全ての部屋がウッドブラインドだけだったら?

統一感がかっこいいかもしれません。

でも、家は”住む所”で”くつろげる場所”

硬い物ばかりだと息がつまっちゃいます(´・ω・`)

くつろげる空間としては難しいかもですよね。。

 

モダンなお部屋にも合うカーテン、ございます(^v^)

シンプルですが、光沢があり、かっこいいです。

硬めの触り心地です。

こちらは柔らかい触り心地です。

全面この柄ですが、うるささを感じず、柔らかな印象です。

レースもございます。

白のラインがアクセントになっていい感じです。

 

安らぎを与えてくれる布ですから、お気に入りの生地でお部屋を飾ってくださいね(^^♪

 

岡村

関連する記事

  • O-HOUSEO-HOUSE マリメッコのUnikkoという生地です。一段と明るいお部屋 […]
  • 柄も色々柄も色々 カーテンを選ぶ際 色、柄、素材、機能…などなど […]
  • E-HOUSEE-HOUSE 開放感のある吹抜けの窓にはバーチカルブラインドでさらに天井 […]
  • Be Stone ラピア店Be Stone ラピア店 きらきら輝く石たちは、見ているだけでパワーがもらえそう。 […]
  • 創業10周年。創業10周年。 こんにちは。 今日で創業10周年になりました。まわり […]
  • S-HOUSES-HOUSE それぞれの素材感が生かされた空間に、ファブリックの表情が重 […]