「バロックの町」を訪ねる。「イタリア・ローマ編」

ローマ,イタリア / Feb.2009

今回でヨーロッパも6各国目さて、考えていたとき、やはりイタリアは押さえないと。でも、どの都市?と迷い決めたのがローマでした。(ミラノと迷いました・・・・。)目的地をきめ今回も3週間前。今回も一人旅になりました。気楽でいいです♪。

ローマの印象は、古代ローマの力は当時としてすごいものだったこと。みるところがありすぎてもうちょっといたいとかんじました。バチカンにむかう地下鉄のなかで、日本人ですかと声をかけられ、振り向くと外人でした。話ていると昔栃木で、修道士として20年くらい、いたことがあるといっていました。これからバチカンに行くと話すと。自分もバチカンで働いているということで連れて行ってくれました。その方はアメリカ人でこれからイタリア語を勉強しなければならないと・・・50歳くらいです。イタリア人はいい人が多いとはなしていました。15分の間に日本の経済・政治についてお話をしてわかれました。久しぶりに日本語をはなしたら外人で発音がきれいで・・・生涯勉強しなければ。唐突に考えてしまいました。パスタもたべたし。ピザもたべたし、ワインものんだし、コロッセオもみたし、ちょっとしかいなかったが、さて、スペイン「バルセロナ」ガウディに会いにいかねば!

<<Prev. |旅日記の一覧Next>>

PAGE TOP