清楚な白と柔らかいアイボリーを基調にしたK邸は、そこに居るだけであたたかさを感じさせてくれる空間でした。

シンプルなドレープに、水平方向が強調されたレースのカーテンが引き立ちます
和室のプリーツスクリーンは、落ち着きのある雰囲気のものにしました
ダイニングのシェードはリビングのカーテンとリンクしています

子供部屋は、可愛らしい模様のカーテンとお部屋のトリムがマッチして、楽しい気分にしてくれます

クローゼット入口は、レースをハトメのカーテンで仕上げました

壁のアイボリーとシェードの相性が抜群です

吹き抜けのシェードを通し、ダイニングへと差し込む光がやわらかです

関連する記事

  • TiaraTiara 住宅地の中にあるゴージャスなネイルサロンです。いろいろなア […]
  • I-HOUSEリフォームI-HOUSEリフォーム リフォームPLAN:キッチンレイアウト変更 照明計画 造作 […]
  • 年末年始のご案内年末年始のご案内 年内の営業時間は12月28日13:00までとなります。 […]
  • よいお店のつくり方よいお店のつくり方 テーマ「売れる、継続できる、店づくり」 ◇講師:戸舘(商 […]
  • origoorigo 八戸市の中心街、たぬき小路の中程にお店があります。席数は8 […]
  • switch swatchswitch swatch ほんわかした、感じの良いオーナーさんです。いつもニコニコし […]